トップ
見積り依頼カートを見る
  • 大道具
  • 陳列什器
  • 展示台
  • 什器
  • イス・テーブル
  • サイン器具
  • アパレル用器具
  • 展示会運営用品
  • AV機器
安く借りるコツ

平日納品で配送費を安くする

時間指定をしないで搬入費を安くする

平日納品と時間未指定を併用する

延長料金を無料にする

ブース不在置き、ブース不在返却


コツ01

土日祝日の納品、撤去は割増料金が掛かります。
しかし、どの商品も1日だけ使っても8日間使っても同料金な
ので、土日祝日を避けた平日に配送したほうが、安くなります。

<※一部商品を除く>
例

スタッキングチェア50脚を11月14日(日曜)の1日だけ使用。
実質的な利用時間は12時~18時までの6時間のみ。
通常の計算では図1のようにプラス¥6,000経費がかかります。

図1

しかし、図2のように平日にずらすことで最大¥6,000の経費を節約できます。


図2

この場合8日以内での返却なので、もちろんレンタル価格自体は変わりません。



コツ02

「時間指定なし(9:00~18:00)」を指定すれば ¥1,500の割引になります。
搬入で¥1,500、搬出で¥1,500最大¥3,000割引となります。

図3

コツ03

平日納品、平日撤去、時間指定なしの組み合わせで、
最大でも¥15,000ほど経費を削減することが出来ます。

コツ04

土日祝日が返却予定でも平日に先送りしてください。
その分の商品レンタル延長料金無料にいたします。
※事前のご相談が必要です


コツ05

東京ビッグサイトや幕張メッセのような大型会場で、開催される
展示会(○○EXPO、○○フェア、○○展など)にブース出展され
るお客様はブース不在置き、ブース不在返却が可能です。


「不在置き、不在返却でお願いします。」とご申請ください。
※不在撤去は展示会終了後(夕方からの撤去)となるので値引きの対象とはなりません。
※事前にご相談が必要です



※最後に
どの方法も会場の都合や制約によって難しいかとは思います。
しかし、融通の利く会場は前もって預かってもらえたりするので会場に聞いてください。
もし上記の方法が可能であれば一度、お考え下さい。

ページトップ