トップ
見積り依頼カートを見る
  • 大道具
  • 陳列什器
  • 展示台
  • 什器
  • イス・テーブル
  • サイン器具
  • アパレル用器具
  • 展示会運営用品
  • AV機器

「三宅裕司のドシロウト」 (第232回)11月12日(金) 深夜24:14~
ゲストテーマ・・・マネキン職人 当社社長 鈴木一男がゲストとして出演いたしました。

マネキンを心から熱愛するプロフェッショナル登場!!
人形の域を超え、まるで生きているかの様にマネキンを扱う姿勢に一同感激!!ここまで、マネキンにのめり込んだきっかけとは!?マネキンって儲かる!? 365日働き続けるマネキンのギャラって何円?全身ピンク、ガングロ・・・etc.珍マネキン・トーク連発にスタジオ騒然!

そして、ついに自慢のマネキンの数々がスタジオに登場!! 私費を投入し制作、片時も離さない和風マネキンに隠された秘密とは!?爆笑・超フレキシブルな黒マネキンの面白ポーズ、そして思わず赤面のマネキンの正しい運び方とは!?


近頃、街で見かける色んなマネキンが気になるということで、中島がマネキンに詳しい人を探し各地のマネキン工場に電話。難航するがマネキンを心から愛するプロフェッショナルに登場していただけることに。スタジオに登場した鈴木さんは、マネキンを扱う内装会社の社長。商売道具であるマネキンへの愛は人形の域を遥かに超え、まるで人間扱い。専門のメイクさんを雇い、怪我をしたマネキンを修理ならぬ治療するその姿に一同は驚愕する。

現在リース契約しているだけで北海道から沖縄まで2000社を超えるという鈴木さんに東野は「マネキンって儲かるんですか?」とストレートな質問。返ってきた答えは果たして!?そして鈴木さんご自慢のマネキンの数々がスタジオに登場。中でも、私費で制作し片時も離さない美人和風マネキンに注目が集まる。このマネキンに隠された秘話とは!?

そして思わず赤面!正しいマネキンの運び方!!
普通に運ぼうとすると首や胴が取れやすいマネキンには、実は最適な掴み所があるという事で鈴木さんに実演していただくが、余りに過激な光景にスタジオ騒然!一体、プロフェッショナルはどこをどう掴むのか!?

さらにマネキンと共に歩んで20数年の鈴木さんは一見しただけで女性のサイズが分かってしまうという。レギュラー女性陣にポーズを取らせサイズ当てに挑戦するが・・・。


■インターネットでお店やろうよ(株)アスキー
インターネットで活躍するネットショップを応援する雑誌
3月30日発売のVOL.015に【マネキンヤ・コム】が掲載されました。

社長に代わりWEBマスターの鈴木博行がインタビューにお応えしました。 【インターネットでお店やろうよ】は現在のサイトを立ち上げるときのバイブルとしてよく購読していました。

インタビューされるショップオーナーはどこもレベルが高く憧れでしたが今度は逆にインタビューされる立場になり感慨深いものがあります書店のPCコーナーなどにおいてあります。買わなくて良いので機会があれば立ち読みでもしてみてください。

ページトップ